新しいシャンソンを新しい言葉に乗せて

   シャンソンの訳詞のつれづれに                      ~ 松峰綾音のオフィシャルブログへようこそ ~

* ~ご挨拶~ ブログ紹介・プロフィール

~ご挨拶~  ブログ紹介とプロフィール 

松峰綾音のブログへようこそ
 これまで私は、日本に未紹介のシャンソン、フレンチポップスを中心に、フランスの優れた曲を発掘して、それを美しい日本語に乗せて届けたいという思いを持って、訳詞を続けてきました。
 シャンソンの訳詞を通しての日々の思いや、新しいシャンソン、現在のフランスの社会や音楽事情など、新鮮な発見や興味を共有できるようなご紹介をこのブログの中でお伝えしてゆくことが出来たらと思っています。
 シャンソンというと、ある限られた時代のノスタルジックな世界というイメージが日本では強すぎる気がしますし、日本語訳が付いて歌われている曲も、かなり限定されているのがとても残念です。
 フランスの今を感じながら、素敵なメロディーと心に響く詩句を探し楽しむ時間をご一緒に辿ってゆけたらと思います。
 何でもない日常の呟きも織り交ぜながら・・・・お付き合いくださいね


  小さなプロフィール  
<生まれ> 真夏の盛り8月21日生れ。 典型的な獅子座でAB型の性格。
<住まい> 雅やかな街、京都在住。でも、生まれも育ちも神奈川県。数年前まで湘南の海を見ながら暮らしていました。
<経歴>  
 近代日本文学専攻。小学校から大学までの全ての教育現場での長い教職経験あり。
 2003年から、シャンソン・フレンチポップスの訳詞、及びフランス歌曲等の作詞に携わり、現在(2013年)200曲余りの訳詞・作詞があります。大きく言うと、フランス語で歌われている素敵な曲であれば、ジャンル・時代・歌手は問わずチャレンジしていますが、その中でも1980年代以降の現代の曲を主に手掛けています。
 そして、訳詞提供等に加え、自作の訳詞で歌う『松峰綾音訳詞ソロコンサート』を2007年より、東京及び京都において継続的に行っています。
 日本訳詩家協会会員。三浦高広氏に師事。
 (コンサートについては 
<訳詞コンサート履歴>を!)
 
  おまけのプロフィール
<趣味・特技> 猫と遊ぶこと。猫を犬より賢くしつけること。人と話すこと。薔薇の花を飾ること。歩き続けること。美味しいものを作ることと食べること。読書。人の名前を忘れないこと。等々。

このページのトップへ