fc2ブログ

新しいシャンソンを新しい言葉に乗せて

   シャンソンの訳詞のつれづれに                      ~ 松峰綾音のオフィシャルブログへようこそ ~

2022年、佳き一年となりますように

 新年明けましておめでとうございます。
 
 元旦の朝、いつも通りに早起きして明け方の遠い稜線を眺めていました。
 昨日からの雪がまだ残っていて風に乗って白く流れ、紫紺の空を包んでいました。冷え冷えとした大気は身を引き締めますね。
 天皇皇后両陛下の新年のビデオメッセージに静かに耳を傾けました。

 今一度、私たち皆が、これまでの経験に学び、感染症の対策のための努力を続けつつ、人と人とのつながりを一層大切にしながら、痛みを分かち合い、支え合って、この困難な状況を乗り越えていくことを心から願っています。今年は穏やかで希望に満ちた年になりますように。

 本年が、皆さんにとって、明るい希望と夢を持って歩みを進めていくことのできる良い年となることを、心から願っています。新年に当たり、我が国、そして世界の人々の幸せと平和を祈ります。


 穏やかで希望に満ちた年 明るい希望と夢を持って歩みを進めていくことのできる良い年となることを・・・・・深く頷きながら、その気持ちを大切に持って少しでも努力し、進んでいきたいと、心から思いました。
年賀状2022
 皆様にとって、2022年が明るい希望と夢とに満ちた良い年となりますように。
 
 オミクロン株が早く収束して、この閉塞感の漂う時間から解き放たれ、自然に人と交流し笑い合える本来の生活が戻ってきますように。
 
そして、逆境も自らの学びとし、好転できるポジティブでしなやかな力を体得してゆけたらと願います。
 それもこれも、まずは心身の健康あってこそですよね。
安全対策を怠らず、けれど恐れすぎることなく、日々楽しく心を込めて今という時間を生き切ってゆけたら素敵です。
  
  まずは1月8日の京都文化博物館ホールでのコンサートがすぐ目の前です。
  力を尽くして向かいたいと思います
 
 皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


このページのトップへ